スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←さしつかえなければ、ポチッと押していただけませんか(^^;?
栗の木
一昨日札幌のお兄ちゃん(いとこ)から
この時期にって、だいたい予想はつく

で、おにいちゃん
「ゆー、おじさん(うちのジジ)から連絡が来て
今年も栗がなってきた。2本目の木が早いらしいから、採ってくれ~」と
さっそく今朝どらヒロと行ってきた

まっ、予想通り
早起きババが採った後ではあったのだけど…
北海道なんだけど、丹波栗の大きな木が4本
栗の木


2日本目の木は今がピーク
栗の木

でも、他の木はもう少し後、時間があるときにまた行くとするか


この時期になると思いだす2年前の札幌の叔母のひと言
「おゆーちゃん、おばさんね栗の始末が年をとって大変になったから
いつでも好きに採ってちょうだいね。」
ゆーちゃんに おを付けるような丁寧な叔母だった。
顔はな感じ、まんまるでいつもニコニコしていたな~

その言葉をかけてもらってから、間もなく年が明けてすぐに叔母は他界した。


栗の時期になると、優しい叔母を思いだす。

が、しかし、感傷に浸ってばかりのゆーちゃんではない。

栗の木を前に、おてんばゆーちゃん発揮
棒を持って、棒を投げつけ、木に登ろうとしたりして…

20歳を過ぎた息子に
「おい、いい加減にしろ」としかられてしまった、ガキ大将ゆーちゃんであった。
←さしつかえなければ、ポチッと押していただけませんか(^^;?

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://cookingmamayumiko.blog14.fc2.com/tb.php/1444-7dbf5ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。